検索サーチエンジンと動画リンク集byねっとねこ

JavaScriptでプルダウンメニューを作る方法を説明紹介

プルダウンメニューでページがジャンプするリンクを作るJavaスクリプトです。

ここで使用する Javaスクリプトは、WINDOWSの IE 6.0 7.0 にて
動作確認をしています。古いバージョンの IE や MAC専用の
ブラウザでの動作確認は しておりませんので、正しく表示され
るか?おかしな表示になるか?は ご自身で確認してください!

プルダウンメニューのリンクを作る by..JavaScript

プルダウンメニューって、なに? かと言うと
ここの 「 ○ サブメニュー 」 がプルダウンメニューです。

項目を選択すると、そのページへジャンプするメニューです。
ねっとねこサイトで使っているのと同じ Javaスクリプトを紹介します。

Javaスクリプトは、この下です。
エリア内で 右クリック→ コピー

上のJavaスクリプトを
<body> タグの上 <head> から </head> の間に入れます。
ここでの編集はありません。そのまま 貼り付けてください

次に、このプルダウンメニューを付ける場所に入れるタグです。
プルダウンメニューのタグは、この下です。
エリア内で 右クリック→ コピー

このタグは、プルダウンメニューを付ける場所に入れます。

変更箇所は、<option value= のところです。
ここでは、ねこねっとの .html ファイルになっているので
各 option を自分のリンクする .html ファイル名に変更します。

.html の後の、,_top は、リンクターゲットです。
フレームを使っているサイトでは、表示させるフレームの name=
で、指定したターゲット名を入れます。
.html の後の , 下のカンマを消さないように注意しましょう。

その後、option タグを閉じた後に、リンク先のタイトルを入れます。
これで、プルダウンメニューの設置は完了です。
後は、きちんとリンク先が表示されるか? テストしてください。
リンクメニューは、同じ手順で、option を縦に増やして行けば
いくらでも増やすことができます。

おしまい。。。








Copyright © 2008 - 2009 ねっとねこ Net-NekoProduction. All Rights Reserved.アクセスランキング