検索サーチエンジンと動画リンク集byねっとねこ

テーブル内で画像が上下左右に動く。marquee タグの応用

マーキータグの特性を使って、テーブルの中の画像を楽しく踊らせて見せます。


テーブル内で画像が上下左右に動くタグの説明

テーブルにバック画像をつけて、その中に
<marquee> タグを使って、個別の画像を上下左右に動かします。

マーキータグは、文字を左右に流すだけと思っている人も多いと思い
ますが、使い方とアイデア次第で いろいろと用途は多彩です。


この夕焼けの中で、サーフィンをしている女性もテーブルタグと
マーキータグで出来ています。 参考にしてくださいませ♪

この動く画像のタグは、この下です。
エリア内で 右クリック→ コピー

変更箇所は、<table タグ内の background="yuyake.gif"
バック画像を自分の使う画像に変更する。

<img src="saf.gif"> 動かす画像のファイルも自分のに変更する。

<marquee width="340" height="200"
マーキーの横と縦の幅も任意に変更してください。

scrollAmount="2" この数値は、動く早さです。任意にどうぞ!

これは、サーファー画像に対して、横動きと縦動きの 2つの
マーキータグを設定したものです。アイデア次第で、他にも
いろいろとできると思います。 動かす画像とテーブルのバック画像
の組み合わせ次第で、いい感じのものが たくさんできると思います。

おしまい。。。








Copyright © 2008 - 2009 ねっとねこ Net-NekoProduction. All Rights Reserved.アクセスランキング